新着情報

2018-06-27 09:00:00

傾聴ボランティア講座開催いたしました!!

 6月21日(木)18時30分~総合福祉センター2階にて、紋別社協ボランティアセンター主催 傾聴ボランティア講座を開催いたしました。

 講師には札幌市よりMIW工房主宰 コミュニケーション・ナビゲーターの姉帯 美和子氏にお越しいただき、「話を聴く」のは心のやりとり~ありのままを尊重して、共感的に聴こう~という題目にて講座を開催していただきました。

 当日は38名の方が参加されました。最初緊張されているご様子でしたが、姉帯先生の楽しいお話に次第に笑みを浮かべる方も多くなっておりました。講座の中で、2人1組がペアとなり、「聴き手」と「話し手」に分かれ、実践形式で「話を聴く」練習がございました。いかに相手の話しに共感して聴くことができるか、参加された方は真剣な眼差しで参加されていました。

 今回参加された方からは、「講師の方の説明、話し方がとても楽しく、面白く学ばせていただきました。相手の気持ちを考えることの大切さを再認識しました。」や「相手の立場にたって話が聴けるよう、明日から仕事に活かしたい」などの感想がございました。

 普段何気なく会話をしている際でも、聴き方一つ違えば、相手の方が抱く印象が変わってきます。聴く姿勢なども重要ですが、相手の方を理解することの大切さを再認識した講座でした。

 今後につきましても、ボランティア活動や日常生活、お仕事の際に役立つ講座を開催していきます。

 

 

P6213209.JPG  P6213165.JPG