新着情報

2022-06-14 13:59:00

第4期 市民後見人養成研修会の受講者募集を行います。

紋別市成年後見センターでは第4期市民後見人養成研修を開催することになりました。

 

<募集内容>

期 間 令和4年7月15日(金)~9月22日(木)の予定

場 所 紋別市総合福祉センター 2階ホール 他

対象者 次のすべての要件を満たしている方

  (1) 紋別市に居住している方(他市町村在住で市内勤務の方は対象外)

    (2) 研修修了予定日において、25歳以上75歳未満の方

    (3) 高齢者・障がい者福祉に理解と熱意がある方

    (4) 弁護士・司法書士・行政書士・社会福祉士等の専門職

        の資格を有していない方

    (5) 破産していない方

    (6) 原則としてすべての課程を受講できる方

受講料 無料

申込締切 令和4年7月8日(金)

 

市民後見人とは

専門職、親族以外の市民による後見人のことです。家庭裁判所が選任し、金銭管理や日常生活における契約など本人を代理し行います。本人が住み慣れた地域で安心して生活が続けられるよう、身近な立場で支援する人のことです。

 

法人後見支援員とは

社会福祉法人やNPOなどの法人が後見人として就任し、支援計画を作成します。その支援計画に基づき、定期的な訪問など成年後見センターの職員とともに支援活動を行う人のことです。

ホームページ用市民後見人研修.jpg

2022-06-14 13:45:00

出張福祉なんでも相談窓口の開設をします!

どこに相談すればよいか分からないことや

 

障がいや認知症によりひとりで決めることに不安や心配のある人がいろいろな契約や手続きのお手伝いをする成年後見制度の相談

 

高齢や障がいにより日常生活の判断能力に不安があり、福祉サービスの利用や生活費の管理に不安のある方を対象とした日常生活自立支援事業の相談など

 

気にあることがありましたらお気軽にご相談ください。

 

電話 0158-23-2350 

出張福祉なんでも相談窓口の開設をします!

2022-05-24 10:42:00

出張福祉なんでも相談窓口を開設中!

本日、氷紋の駅の特設会場で相談を受付中です。

例えは、

 コロナウイルス感染症拡大により、収入が減って困っている。

 紋別の実家にいる認知症の家族の金銭管理が心配である。

 知り合いの子供さんが長い間外出もしないで家にいるみたいで心配など

また、随時電話でも相談を受付中です。

 紋別社協 電話 0158-23-2350

出張福祉なんでも相談窓口を開設中!

2022-05-23 16:00:00

ボランティアポイント説明会

 介護予防や生きがい作りにボランティア活動してみませんか?65歳以上の方が対象です。

1時間の活動に1ポイント付与されます!
1ポイント100円相当で、最大50ポイントまで貯める事ができ、紋太ポイントなどに交換できます。
まずは、5/26 の説明会に参加して下さい!

2022-04-26 11:00:00

3事業所合同研修会を開催しました。

紋別社協・包括支援センター・基幹相談支援センターの3事業所による合同研修会を開催しました。

複雑な福祉ニーズが増えていく近年、各福祉事業所が本当に連携を図る必要を感じているため本研修会を開催しました。当会は、「制度の狭間」を主な対象にしていますが、他機関とつながらなければ支援をすることができないのも現状です。当会の業務についても知っていただき、私たちも他機関の業務を学び、私たちが将来「受けたい」と思える福祉サービスの構築につなげたいと考え、研修を行っていきます。

3事業所合同研修会を開催しました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...